紫外線ケア、どんなことをしてますか?(アンケート)

 

Iさん・30代・女性

 

紫外線で疲れた肌を癒す方法

紫外線を浴びた肌を癒す為、化粧水・乳液・美容液を、保湿力が高いコラーゲンやヒアルロン酸の入ったものに変えました。
今まで使っていたものにも入っていたのですが、含まれている量が多い物に。

 

そして週に1度、パックで肌に栄養補給をしています。
紫外線や化粧などで疲れた肌を、ゆっくりと休ませます。

 

その他では、バランスのとれた食事を心がけています。
野菜もなるべく多く、毎食とります。
ヨーグルトや納豆などの発酵食品も、腸をきれいにしてくれるので、食べるようにしています。

 

睡眠も、夜更かしせずに睡眠不足にならないように気を付けています。
お肌が再生されると言われる夜10時から深夜2時は、なるべく長い時間寝るように心がけています。

 

運動は、ウォーキングをしています。
体に負担がかからず、睡眠も深くなり、よく眠れるようになりました。

 

 

Oさん・20代・女性

 

まず、対策としては年中日焼けどめは絶対塗りますよね。
曇でも晴れでも、雨でも。

 

まず、紫外線を防ぎたくて塗ってます!これ以上焼けたりするとシミの原因になるので、気をつかっています。
美容液には、資生堂のハクをつかっています。

 

朝と夜化粧水の後に塗るんですが、シミが薄くなる事の為より、これ以上増やしたくないので塗ってます。
増えますがね(笑)シミもうすくなったらなーって思うんですが、そんな簡単ではないですねー。

 

肌の乾燥も気になるので絶対クレンジング、洗顔はして寝ます!
しかも、1時ぐらいにはちゃんと寝ます!ターンオーバーをきにしてやってまが、どうなんでしょうか。

 

ビタミンをとったほうが絶対いいらしいんですが、そんな簡単には食べれないですね。

 

Kさん・40代・女性

 

紫外線が強い、国外に住んでいます。
徒歩や自転車の移動をするとすぐに焼けてしまいます。

 

ベタな方法ですが日焼け止めをがっつり塗っています。
こちらはPF30のものしかなかったので日本製のPF50のものを帰国した時に沢山購入してケチらずべったり塗っています。

 

屋外に出る時はサングラスもしくは「おばサンバイザー」を装着、夏場でも長袖着用をしっかりやっているつもりですが、ちょっと配達品受け取りに出る時に忘れて後悔しています。

 

いまさらですがケアも大切なのでホワイトニング系の乳液とナイトクリーム、シミ治療のクリームも使っています。

 

今使っているコーセーの薬用美白シリーズはいい仕事をしてくれていますが地肌も白くなるらしくシミとの色の差は変わりません。

 

今後はシミ治療クリームもいい物を探そうと思います。

 

 

 

Nさん・30代・女性

 

シミ・ほくろ対策としては、あまり紫外線に当たらないことかな。

 

外に出る時には日傘は必須アイテム。
一年中、UV効果もあるBBクリームを塗って、少しでも素肌をさらさないように気をつけています。

 

紫外線で疲れた肌を癒す方法

ビタミンCを摂取すると、シミが薄くなるらしいので、積極的に果物をいただいています。
でもサプリメントは利用していません。
やっぱり食べ物から栄養を取るのが一番だろうと思うので。

 

運動は、とにかくマメに歩くように心がけています。
車の運転免許を持っていないので、歩くしかないんですけどね。
運動して、代謝をあげることは大事だと思うし。

 

睡眠は子供を寝かしつけながら寝てしまうことも多いので、夜10時には寝ています。
そうすると、自然に早く目が覚める。
早寝早起きも健康と美容にとって大切ですね。